キャンプコラム

お互いの良さを良いとこどり!SUBUとNANGAが遂にコラボ!

スポンサーリンク

こんにちは、けーしです。

10月が始まり少しずつ気温が下がってきましたね。

キャンプ用品も季節の移り変わりとともに秋冬アイテムがひょこひょこと新発売されてきています。

数ある新商品の中でも特に気になるアイテムがこれ↓

「NANGA×SUBU AURORA WINTER SANDAL」「 NANGA×SUBU TAKIBI WINTER SANDAL」です!

そう、これはダウンシュラフや焚火ジャケットでお馴染みの”NANGA”とウィンターサンダルでお馴染みの"SUBU"のコラボ商品なんです!

冬用のサンダルとなっていますが、一体どんな風に合わさっているのか気になりますよね!

SUBUのサンダル愛用者である私が徹底的に解説していきますのでよろしくお願いします。

そもそもNANGAとSUBUって?

NANGA(ナンガ)とは?

NANGAは1941年に先代「横田晃」によって、近江真綿布団の産地からスタートした、羽毛の町から生まれた寝袋メーカーです。

社名の由来はヒマラヤ山脈にある「ナンガ・パルバット」で、別名「人喰い山」と言われ恐れられるほど登頂が難しい山が由来となっており「困難だからこそやってやろう!」といった思いが込められています。

SUBU(スブ)とは?

SUBUはインテリア雑貨の輸入販売を手掛ける株式会社イデアポートが2016年から販売している秋冬用のサンダルです。

商品のコンセプトは”誰も知らない冬のサンダル”で、冷え込みの厳しい冬でも素足でサッと履ける商品となっています。

ベースはSUBUの 「Permanent Collection

今回のコラボはSUBUの冬サンダルの代表格である「Permanent Collection」をベースにしてNANGAとのコラボが実現しています。

SUBU「Permanent Collection」を使ってみて感じた良い点と注意点がこちら↓

良い点

  • サンダルなのに暖かい
  • 内側が起毛素材で肌触り◎
  • 高いクッション性で履き心地good
  • 靴底がぶ厚く疲れにくい

注意点

  • 足首は寒い
  • 難燃素材ではないので火の粉に注意
  • 長距離歩行は向いていない
  • 雪中では雪が入ってくる

注意点はいくつかありますがそれでも魅力的なアイテムですよね。

そんな冬サンダルが今回のコラボのによってどのように変化したのか、注意点が克服されているのか気になります。

NANGAの強みを生かしたアッパー生地

今回のコラボ商品は2種類で 「AURORA WINTER SANDAL」と「TAKIBI WINTER SANDAL」です。

どちらの商品もSUBUの冬サンダルのアッパー生地にNANGAオリジナル素材を用いて性能UPしたものになっています。

①ダウンシュラフでお馴染みの”AURORA”素材

NANGAを一躍有名にした商品は間違いなくダウンシュラフです!

このシュラフにはダウンの性能を高く保つためにNANGAオリジナルの”AURORA-TEX”を使用しています。

”AURORA-TEX” の特徴は防水透湿性で、雨水などの濡れを軽減するだけでなく内側からも蒸れにくいといった特徴があります。

確かにSUBUのサンダルを履いていると暖かいせいか、つま先が蒸れてくることが何度かあったのでこのコラボは嬉しいです!

けーし
防水で暖かくて蒸れにくい!NANGAさん、SUBUさんめちゃくちゃ良いじゃないですかー!

②難燃ダウンジャケットでお馴染みの”TAKIBI”素材

冬キャンプと焚火は切っても切れないですよね!

NANGAオリジナル生地の”TAKIBI”はコットンライクな難燃素材なので燃えにくいといった特徴があります。

これまで焚火には靴ひもを溶かされたりとショックな思いをしたこともありましたが、これで焚火をしながら火の粉に怯える必要なしですね!

これは相当需要ありそうです!

けーし
冬キャンプではずっと焚火しているのであらゆるものを難燃素材にしたいです(笑)

アウトドアにピッタリのデザイン!

NANGAとのコラボということでその見た目もより一層アウトドア向けのアイテムとなっています!

シンプルでカッコイイ”NANGA”のロゴ入り

大きなポイントはNANGAのロゴが入っていること!

主張しすぎないけど一目でNANGAとのコラボアイテムだとわかるシンプルなデザインになっています。

正直かっこよすぎる!!...

個人的にNANGAのロゴが好きってこともありますが、このデザインは嫌いな人いないんじゃないかなーと勝手に思っています(笑)

アウトドアにピッタリのカラー展開

①AURORA WINTER SANDALのカラー

オーロラシリーズは「ブラック」「コヨーテ」「レッド」「マーブル」の4色展開!

NANGAっぽくもSUBUっぽくもありどちらのブランドイメージも損なわない最適なカラーです。

② TAKIBI WINTER SANDALのカラー

TAKIBIシリーズは「チャコール」「コヨーテ」「カーキ」「ベージュ」の4色展開!

どのカラーも落ち着いた色味でまさにアウトドアにピッタリ!

気になる価格

気になる販売価格はこちら!(2021年10月時点)

SUBU「Permanent Collection」 4,620円
AURORA WINTER SANDAL 6,600円
TAKIBI WINTER SANDAL 7,700円

今回のコラボアイテムはSUBU「Permanent Collection」に比べ2,000円以上高いですが、性能の向上からするとむしろ安いぐらいです!

まとめ

今回はNANGAとSUBUのコラボ商品を紹介しました!

売り切れ必至アイテムなので早めにチェックしてみてください!

スポンサーリンク

-キャンプコラム
-,

© 2022 Camp On Fleek Powered by AFFINGER5