テーブル・チェア

【キャンプ向上委員会】伸び伸び寛ぐためのキャンプチェアおすすめ5選

スポンサーリンク

今回はキャンプでのんびり過ごすために重要なチェアについて種類や選び方、おすすめアイテムまでを紹介します。

特におすすめのチェアについては、私が本当に良いと思うものを5つ挙げたので是非見ていただきたいです!

キャンプ用チェアの種類

キャンプ用のチェアは大きく分けて「ローチェア」と「ハイチェア」の2種類があります。

一般的にローチェアは30cm以下、ハイチェアは座面高40cm以上で作られていることが多いです。

それぞれの特徴をさらっと確認していきましょう!

ローチェアの特徴

①:軽量&コンパクト

ローチェアは一般的なチェアと比べて背が低いのでフレームが小さいのでその分軽く、収納も小さくなります。

また折り畳み式のものや分解が可能なものまであり収納時にも場所を取らないのが特徴です。

②:低重心で安定

座面が低い分、ハイチェアと比べて安定感があり、子供も座り易いのでファミリーは特にローチェアはおすすめです。

③:頭上のスペースが広くなり、サイトが広く感じられる

タープの下やテントの中でも座面が低いことで広く感じることができます。

限られた空間でより快適に過ごすには、この少しの差が意外と大きいのです。

ココがちょっと、、

座面が低いので立ち上がる時はハイチェアと比べると少し大変

ハイチェアの特徴

立ち上がるのが楽

座面が高いので、立ち上がるのに力があまり必要ではありません。

キャンプでは何度も立ったり座ったりを繰り返すので立ち上がるのが面倒になることもありますよね。

お酒を飲んでいるとさらに腰が重く、、(笑)

ハイチェアは立ち上がるのが楽なうえに膝への負担も少ないです。

ココがちょっと、、

・背もたれ分フレームがあるので収納が大きい

・小さいお子さんにとっては座るのが大変

けーし
個人的には”メリットが多い”ローチェアが好みです

チェア選びのポイントは?

チェアの種類とは別に、チェア選びのポイントって何だろう。という方は以下のポイントを考えて選ぶと良いでしょう。

座り心地

まずは何といっても座り心地です。

生地の種類や張り具合、チェアの構造で座り心地がまるで違います。

また背もたれやアームレストの有無でも変わってくるので自分の好みを再度考え直してみることをお勧めします。

安定性

安定性はチェアの足の形状や構造で変わってきます。

特に地面の状態があまり良くない場所でキャンプをする際に重要で、足が地面に埋まったりガタついて落ち着けない等の事態に陥ってしまいます。

また作業中に前のめりになった際の安定性も確認しておくと良いと思いですよ。

耐久性

生地の素材や厚み、フレーム構造によって耐久性が大きく異なります。

耐久性がないと生地が破れたり、フレームがガタついてきたりといったことが起こるので長く使いたいなら考慮すべきポイントです。

生地が破れても保証で修理してくれるメーカもあるので要チェックですよ!

おすすめのチェア

様々なチェアを使ったり、体験したりした経験から本当におすすめのチェアをピックアップしてみました!

チェアワン/ヘリノックス

出典:helinox

ヘリノックスのチェアの特徴は何といっても収納サイズで、収納時サイズは「14cm×35cm(直径・高さ)」です!

座ると包み込まれるような座り心地でまるでハンモックのような感覚。

重量も1kg程度なので持ち運びもラクラクですよ!

座面はフレーム構造で設計されていて少し不安と思う方もいると思いますが、大丈夫です!

このフレームは過酷な環境で使用される山岳テントのフレーム製作を手掛ける「DAC社」が製作しており、強度は十分です。

けーし
私も4年ほどヘリノックスのチェアを使用していますが壊れる気配が全くありません。

ヘリノックス(Helinox) チェアワン ブラック ブラック (BK) 1822221 ブラック (BK)

Amazonで見る

サンセットチェア/ヘリノックス

出典:helinox

続いてもヘリノックスのチェアですが、先ほどのチェアワンと比べると背もたれが少し高いモデルです。

背もたれに持たれてボーっとしたい時なんかは特におすすめです!

収納サイズは「15cm×46cm(直径・高さ)」、重量は1.5kg程度でチェアワンと比べ一回り大きいですが、かなりコンパクト!

収納を圧迫しないヘリノックスのチェアを使い始めると、その手軽さからキャンプに欠かせない存在になること間違いなしです。

カーミットチェア/Kermit Chair

出典:Amazon

カーミットチェアはキャンパーが憧れる最高のチェア!

座り心地に耐久性がバツグンで、分解できるので収納もコンパクトです。

また劣化した部品も自分で取り替えられたり、布の張替えも可能なので長く使用することができます

カスタムアイテムも多く、自作で改造・アレンジするキャンパーの方も多い印象。

高価ですが、一度手にしたら離れられないアイテムです。

【正規品】 Kermit Chair Hi-Back (カーミットチェアハイバック) Beige (ベージュ) KCC-506

Amazonで見る

このカーミットチェアに似たアイテムがハイランダーから販売されています。

その名も「ウッドフレームチェア」。

出典:Amazon

見た目はかなりソックリですが、取り付け部分の構造が少し異なるようです。

カーミットチェアに比べて手が出しやすい良心価格となっているので、こちらも要チェックです!

ローチェア ショート/スノーピーク

出典:snow peak

ローチェアシリーズは頑丈でしっかりとした作りになっているので耐久性があります。

またチェア後部の足がクロスしていて地面との設置面積が広くなるように設計されているので、安定性バツグン!

長年使用すると布が破れたり、穴が空いたりしますがスノーピークは永久保証なので気軽に修理対応してくれます!

スノーピークのローチェアシリーズにはローチェア30もあり、ショートと比べて背もたれが高くなっています。

スノーピーク(snow peak) ローチェア30 カーキ LV-091KH

Amazonで見る

ローバー チェア/テントファクトリー

出典:楽天

ローバーチェアは無骨な見た目で男心をくすぐりまくりです!

イギリスの伝統的なスタイルのフィールディングチェアをミドルハイスタイル仕様にリサイズしています。

構造がシンプルなのため扱いが簡単で、雑に扱ってもへこたれない頑丈さがあります。

まとめ

いかがでしたか?

キャンプ用のチェアの種類から選び方、おすすめチェアについて紹介しました。

少しでもチェアの購入に悩んでいる方のお力になれたなら嬉しく思います。

ぜひお気に入りのチェアで自然をまったり満喫しましょう!

スポンサーリンク

-テーブル・チェア
-,

© 2022 Camp On Fleek Powered by AFFINGER5