キャンプ場

設備充実!湖畔キャンプにおすすめのおおぐて湖キャンプ場!

スポンサーリンク

長野県の伊那谷・南信州に位置するおおぐて湖。

ここではキャンプやBBQ、ルアーフィッシングを楽しむことができます。

そんなおおぐて湖でキャンプをしてきたので、どんなキャンプ場だったのか感想も踏まえてまとめました。

湖が幻想的で、本当におすすめできるキャンプ場だったので、ぜひ最後までご覧ください。

おおぐて湖キャンプ場の基本情報

キャンプ場名 おおぐて湖キャンプ場
住所 長野県下伊那郡下條村睦沢7144(おおぐて湖畔しらさぎ荘)
アクセス

・中央自動車道 飯田I.Cから約30分
・三遠南信道 天龍峡I.Cから約15分

標高 730m
サイトタイプ

・林間サイト(車乗り入れ可能)
・湖畔サイト(車は近くに駐車可能)
・上級者向け湖畔サイト(車の乗り入れ不可)
・上々級者向け湖畔サイト(車の乗り入れ不可)

チェックイン 14:00~
チェックアウト ~11:00

名古屋から約2時間と好立地のキャンプ場。

けーし
湖のすぐ隣でキャンプができるなんて最高ですね!

利用料金

林間サイトの料金

平日 1,000円/人 (1人追加毎+1,000円)
土日祝、ハイシーズン 3,600円/~2人 (1人追加毎+1,200円)
トップシーズン 4,800円/~3人 (1人追加毎+1,600円)

トップシーズンでもひとりあたり1,600円とかなり良心価格ですね!

湖畔サイトの料金

平日 2,000円/人 (1人追加毎+2,000円)
土日祝、ハイシーズン 5,000円/~2人 (1人追加毎+2,500円)
トップシーズン 9,900円/~3人 (1人追加毎+3,300円)

人気の湖畔サイトは林間サイトよりも少し高めですが、他のキャンプ場と比べたら安価な分類ですね。

それなのに景色が良いという高コスパ具合。最高ですね。

上級者向け湖畔サイトの料金

平日 2,000円/人 (1人追加毎+2,000円)
土日祝 5,000円/~2人 (1人追加毎+2,500円)
ハイシーズン、トップシーズン 6,600円/~2人 (1人追加毎+3,300円)

ひとりあたりの金額は湖畔サイトと変わりないです。

ただし、車が近くに止められないので注意が必要です。

上々級者向け湖畔サイトの料金

〇1~2人用サイト

平日 2,000円/人 (1人追加毎+2,000円)
土日祝、ハイ&トップシーズン 2,500円/人 (1人追加毎+2,500円)

〇3~4人用サイト

平日 2,000円/人 (1人追加毎+2,000円)
土日祝 4,000円/~2人 (1人追加毎+2,000円)
ハイシーズン 5,000円/~2人 (1人追加毎+2,500円)
トップシーズン 7,500円/~3人 (1人追加毎+2,500円)

上々級者向けのサイトは駐車場から遠い分、少し金額が安くなっています。

カートを持っていれば余裕なので、結構オススメ!

私はバックパック装備を揃えてチャレンジしたいと意気込んでいます。

施設情報

続いて、おおぐて湖畔キャンプ場の設備を紹介!

全体のマップはこのようになっており、受付は中央の旅館かモンゴルゲルで行っています。

出典:おおぐて湖キャンプ場

売店

売店は旅館内にあり薪や炭、お菓子等を購入することができます。

炊事場

炊事場はキャンプ場に2箇所あり、旅館の隣と林間サイトの中央にあります。

どちらもお湯が出るようになっているため、洗い物の際に非常に助かります。

旅館横の炊事場
林間サイトの炊事場

トイレ

1つ目は旅館の隣にあり、トイレは水洗式ですごく綺麗。

便座はヒーター付きなので寒い冬でも問題なしでした。

2つ目は林間サイトの中央に位置するトイレ。

こちらのトイレは和式のボットン便所で、キャンプ場にはよくあるタイプのやつでした。

私は全く問題なく使用できるレベルでしたが、圧倒的に旅館横のトイレの方がきれいでおすすめです。

林間サイトの一番奥でも旅館横のトイレにめちゃくちゃ遠いわけではないので、安心してください。

風呂

旅館内に入浴施設あり。(※コロナウイルス感染症予防のため、キャンプの方の利用を停止中)

そのため、キャンプ場から車で10分程度のところにある入浴施設(コスモスの湯、かじかの湯)の利用が推奨されています。

アクティビティ

BBQ

BBQ器具や食材が無くても手軽にBBQが楽しむこともできます。

自立型のハンモックもあり、ゆったりと湖畔BBQが楽しめます。

利用料金:大人(中学生以上)3,000円+税/人

ルアーフィッシング

おおぐて湖ではルアー&フライフィッシングを楽しむことができます。

夏のシーズンにはスモールバスやラージバスを釣ることができ、夏以外はトラウトやナマナマズ、コイ、フナ等を釣ることができます。

2月にキャンプ場を訪れた時でも釣り人が釣りを楽しんでいましたよ。

利用料金

・平日:1時間 500円、 3時間 1,000円、 6時間 1,500円
・土日祝:1時間 1,000円、 3時間 1,500円、 6時間 2,000円

キャンプサイト

湖畔サイト

MapのA,B,C,D,E,H,Iが湖畔サイトですべて区画サイトとなっています。

車の乗り入れはできませんが、駐車場から30m程なので、荷物が多くても大丈夫。

テントスペースの目の前におおぐて湖があり、テントからの眺めは最高です。

また、湖畔サイトには電源付きの区画が4サイトあり、使用する場合は予約時に事前に希望する必要があります。(使用料:1,200円/泊)

林間サイト

林間サイトは開放的なサイトから木々に囲まれたサイトがあります。

山を感じたい方には、H〜Lがおすすめ!

Iサイトでのキャンプ風景

特にJ,K,Lはソロキャンプに丁度よいサイズ感。

グループキャンプにはA,BかC,Dがおすすめで、テント3〜4張りできる程のスペースがあります。

また、林間サイトは直火OKなので焚火台を持っていない方も焚火が楽しめます!

各サイトにU字溝があり、そこに灰や燃え残った薪を捨てればOKとのこと。

直火OKのサイトなので地面が汚れているかと思いましたが、とても綺麗に整備してありました!

上級者向け湖畔サイト

上級者向け湖畔サイトは駐車場から少し距離がありますが、雰囲気抜群!

ゆっくり自然を満喫したい方にオススメです。

上々級者向け湖畔サイト

上級者向けサイトのさらに奥に行ったところにあり、駐車場からは250m程あります。

常設のハンモックもあるのが地味に嬉しいポイントです。

けーし
こんなところでソログルキャンプしたら最高だろうな~!

おおぐて湖でのキャンプ動画

まとめ

今回は長野県の伊那谷・南信州に位置する”おおぐて湖キャンプ場”を紹介しました。

山の中で楽しむキャンプも良いですが、湖畔でのキャンプはそれ以上に良いものがあります。

まだ経験していない方は、設備の充実したこのおおぐて湖キャンプ場でチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク

-キャンプ場
-, , , , , ,

© 2022 Camp On Fleek Powered by AFFINGER5